LINE Engineering
Blog

  • Front-end Developer’s Workshop を開催しました
    Otsuki Tomoaki 2017.04.21

    Front-end Engineer

    こんにちは! UIT(User Interface Technology)エンジニアのTomoakiです。

    UITはLINEの様々なプロダクトで利用されるWebフロントエンドの技術を支えるチームです。昨今フロントエンドに求められることやできることはどんどん増えており、UITでも日々様々なブレイクスルーがなされています。

    そこで、各プロダクト・各エンジニアによって培われた技術や知見を改めて共有しよう! ということで、東京・福岡・韓国・台湾のUITメンバーが一堂に会し、2日間にわたるWorkshop(Technical Conference)を開催しました。今回はその様子をご紹介します!

    UIT workshop

    もっと見る

  • 【書籍情報】WEB+DB PRESS Vol.98
    LINE Engineering Blog 2017.04.21

    LINE 開発3センターに所属している大澤が執筆陣として参加している連載「Perl Hackers Hub」の第44回が掲載された書籍が発売されますのでお知らせいたします

    タイトル:WEB+DB PRESS Vol.98
    出版社:技術評論社
    発売日:2017/4/22
    電子版:あり

    書籍情報 WEB DB

    もっと見る

  • try! Swift Tokyo 2017 協賛&登壇レポート
    LINE Engineering Blog 2017.04.18

    try! Swift はプログラミング言語 Swift に関するコミュニティ主催のカンファレンスです。LINE はプラチナスポンサーとして協賛し、ブースを出展いたしました。また、LINEで働くエンジニアも2名登壇いたしましたのでその様子も合わせてご紹介いたします。

    ▼公式サイト TOKYO - try! Swift Conference

    会場は700名ほど収容可能で、朝のオープニングトークから満員でした。

    もっと見る

  • JANOG39登壇レポート「LINEのインフラを運用して見えてきた課題」
    saegusa 2017.04.17

    こんにちは。LINEでネットワークやデータセンターを担当している三枝です。2017年1月にJANOG39で登壇する機会を頂きましたので、今回はその内容をレポートしたいと思います。 テーマはLINEのインフラについてです。LINEのサービス開始から現在までインフラの課題とその対応についてお話しました。

    JANOG

    もっと見る

  • 社内ハッカソン「LINE BOT meets Microsoft Cognitive Services」を開催しました
    LINE Engineering Blog 2017.04.14

    LINE と Microsoft で「BOTの普及を盛り上げよう!」というプロジェクトを立ち上げ、その一環で Microsoft Cognitive Services を使った LINE BOT の開発をLINE社内で行いました。開発期間1週間と短い期間ではありましたが、その中で優秀賞となった「顔を覚える君」を実際に皆さんにもさわっていただけるようご紹介いたします。


    LINE BOT AWARDS 開催にあたり、 Microsoft様には特別協賛パートナーとして様々なご支援をいただいており、本編の開催以前に LINE社内にてハッカソンを行ったという経緯です。40人が参加し20作品が完成、優秀賞を1つ選出し実際にお試しいただけるよう Microsoft Azure 上で動いています。是非皆さんもさわってみてください。

    LINE BOT AWARDS Bot Microsoft Azure

    もっと見る