【登壇・協賛情報】JANOG48 Meeting

2021年7月14日(水)〜16日(金)の3日間にわたって開催される、JANOG48 Meetingにて、LINEはダイヤモンドスポンサーを務めます。また、当日はLINEのエンジニアが登壇いたします。

セッション概要

High Functional Cloud NFV System Design and Implementation at LINE Cloud
Day2 2021年7月15日(木) 17:30~18:30(1時間00分)

LINEのサービスは年々多様化し, インフラ要件もそれに併せて複雑になります.
クラウドのネットワークは隔離されるだけでなくVPN/LB/NAT/FWなどの高機能なネットワークサービスをマルチテナントネットワークと連携して提供する必要があります.この背景から我々はJANOG44で紹介したSRv6クラウドネットワークを, より高機能に進化させた次世代版を開発しています.これは著名なPublic Cloudの多くで提供される Virtual Private Cloud (VPC) に近い機能をIn House Privte Cloudに機能追加する計画であり, OpenStackのネットワーク機能であるVPNaaSやL3-Routerでは要件は達成できないと判断しました.
そこで我々は独自開発しているNeutron SRv6プラグインを進化させるだけでなく, Neutronと疎に連携する「もう一つのSDNコントローラ」を発明し, それをベースに必要なNFVサービスを構築しました.このSDNコントローラはNeutronを拡張したものではなく, 近年のクラウドネイティブ技術を活用し, 宣言的なControl Planeとして振る舞うリコンサイルモデルのSDNコントローラです.
このセッションでは上で触れたようなPrivate Cloud向けの高機能NFVのアーキテクチャデザインパターンを明らかにし, 我々の新しいクラウドネットワーキングの設計を紹介します.特に, これまでの我々のSDN/NFVの経験をどのようにSDNコントローラに落とし込んだかについて深堀りします.

講演者:城倉弘樹
Verda Network Developement Team 所属

Refresh DNS Infrastructure with Modern Datacenter Network
Day3 2021年7月16日(金) 14:45~15:15(30分)

DNSはインターネットの基盤サービスであり、コンテンツサービスプロバイダーであればDNS権威サーバを、ISPやデータセンターであればDNSキャッシュサーバを多くの場合は運用している。 これまで、DNSの冗長化という観点では、DNS権威サーバのインターネットに対する冗長化が主な話題であるが、データセンター内での冗長化も必ず行われている。 近年、データセンターではCLOSと呼ばれるネットワーク構成の採用が増加しており、LINEでは新規に構築するデータセンターでは標準でCLOSネットワークを採用している。 LINEでは2021年の春にDNSキャッシュサーバとDNS権威サーバのリプレイスを行った。 これまではLINEでは、データセンター内のDNS冗長化の手法としてVRRPやLoadBalancerを利用していた。 今回のリプレイスでDNS冗長化手法としてデータセンター内でのIP ANYCASTをDNSキャッシュサーバ、DNS権威サーバの両方で採用した。 データセンター内のDNS冗長化手法としてIP ANYCASTを採用することで、メンテナンス性の向上や、スケーリングの容易さなど多くのメリットが存在する。 このセッションでは、LINEのDNSサーバのデータセンター内部での冗長化について紹介すると共に、データセンター内でのDNSの冗長化手法について議論を行いたい。

講演者:川上けんと
Verda Network Developement Team 所属

CM情報

イベント期間中、LINEのプライベートクラウドを開発しているVerda室の事業紹介CMを放映します。チームメンバーへのインタビューを含めたロング版をYoutubeへ公開しておりますので、ぜひご覧ください。

動画内で紹介しているVerdaに関連した採用情報はこちらです。
https://linecorp.com/ja/career/ja/all?tag=40

イベント情報

  • 名称 : JANOG48 Meeting
  • 主催 : 日本ネットワーク・オペレーターズ・グループ
  • 開催日時 : 2021年7月14日(水)~16日(金)
  • 場所 :岐阜県大垣市 ソフトピアジャパン +オンライン開催
  • 参加費 :無料(事前登録制)

参加方法・詳細は以下公式サイトをご覧ください。
JANOG48 Meeting

採用情報

LINE株式会社では一緒に働くエンジニアを募集しています!
JANOGに参加されているエンジニアの皆さんに興味を持っていただけそうなものをピックアップしましたので気になるものがあればチェックしてみてください。

ネットワークエンジニア/ サービスネットワーク
https://linecorp.com/ja/career/position/229

ネットワークエンジニア/ サービスネットワーク/ Fintech
https://linecorp.com/ja/career/position/2133

サービスネットワークチームは「Team & Project」シリーズで紹介しておりますので、ぜひ併せてご覧ください。役割や体制、技術スタック、今後の課題やロードマップなどを具体的に紹介しております。
https://engineering.linecorp.com/ja/interview/servise-network-team/

ネットワークエンジニア / 社内ネットワーク
https://linecorp.com/ja/career/position/823

ネットワークアドミニストレーター/ DevOps
https://linecorp.com/ja/career/position/1978

ソフトウェアエンジニアネットワークインフラストラクチャ/ Private Cloud Platform
https://linecorp.com/ja/career/position/564

ソフトウェアエンジニアネットワークオーケストレーション/ Private Cloud Platform
https://linecorp.com/ja/career/position/2118

インフラセキュリティエンジニアサービスインフラ/ セキュリティセンター
https://linecorp.com/ja/career/position/1732

インフラセキュリティエンジニアネットワーク/ セキュリティセンター
https://linecorp.com/ja/career/position/1724

インフラセキュリティエンジニアエンドポイントセキュリティ/ セキュリティセンター
https://linecorp.com/ja/career/position/3010

ネットワークやインフラ以外にも、様々なポジションで採用をしております。「LINE技術組織が抱える未解決課題」と題し、具体的な課題・プロジェクトを公開しておりますのでぜひご覧ください。

https://linecorp.com/ja/career/tech-issue-21/