UIT Meetup vol.10「Vue 三昧」を開催しました

9 月 18 日、フロントエンドコミュニティ UIT の 10 回目となるミートアップ「Vue 三昧」を開催しました。

今回の UIT meetup のテーマでもある Vue.js は、メジャーアップデートとなる Vue 3 のリリースに向けておよそ 2 年間開発が続けられていました。そんなフロントエンドエンジニア注目の Vue 3 期待の新機能について、Vue.js コアチームメンバーでもある kazupon さんをお呼びして、文字通り Vue 三昧の内容をお送りしました。

このイベント自体の日程は 1 ヶ月以上前から決まっていたものですが、偶然にもこのイベントのおよそ3時間後には、Vue 3 の正式リリースが発表されました! 結果的には、このイベントが Vue 3 リリース前で最も新しい情報を発信していたのかもしれません。

UIT とは?

UIT は、 LINE のメンバーが中心となって発足した、「User Interface × Technology」を掲げるコミュニティです。 ユーザーの目に見える部分を技術で解決する開発者のための、実践的なコミュニティとして活動。現在は UIT meetup の開催以外にも、Engineering blog での記事の公開や、Podcast「UIT INSIDE」を配信しています。

また、JavaScript やユーザーインターフェースだけに留まらない、多面的なテーマ設定が特徴となっています。 過去には昨今のワークスタイルの変化とエンジニアとの関係について考える「The new normal for frontend」や、LINE Engineering blogOSS の Web component パッケージの公開など、技術的なトレンドだけではないテーマも多く取り扱っている点も魅力の一つです。

LINE の東京オフィスのメンバーからはじまったコミュニティですが、外部コミュニティの方々との Podcast での交流、福岡でのミートアップ開催や、その他のフロントエンドイベントとの共催など、LINE に限らない枠組みでフロントエンドコミュニティの活発化を目的として活動しています。ぜひ、次回や過去イベントについてもこちらから確認してみてください。
https://uit.connpass.com

イベント内容

Vue 3 クイズ

イベント本編に入る前に、以前 UIT が作成したリアルタイムクイズアプリを使用して Vue 3 に関するクイズを実施しました。Vue 3 に関する簡単な問題から難しい問題まで、以下のクイズを出題しました。みなさんは何問正解されましたか?

Q&A 「kazupon さんに聞く Vue 3」 前編

今回は通常よくあるスライド発表形式のイベントに代わって、対談形式で kazupon さんに質問をぶつけるコーナーを用意しました。前編は、事前にイベント参加者から募集した質問について、kazupon さんにずばり回答してもらうというものです。このコーナーでは、次のような質問に答えていただきました。

  • Composition API は Options API とどうやって使い分けるのでしょうか? 競合はしないのでしょうか?
  • Composition API における Vuex との親和性について教えてもらいたいです
  • Vue 2 では既に Vue.observable や Provide/Inject などがありますが、Vue 3 において共有ステートの管理にはどれを使うのが最適解となるでしょうか?
  • script setup のようなライブラリ側の対応が遅れそうな機能について、どれくらい使っていくべきでしょうか?
  • Vue 2 からのマイグレーションの戦略やベストプラクティスについて知りたいです

どの質問も、Vue 3 を使っていく上で利用者の視点だけでは分からない、最新の開発状況に基づいた大変重要な内容について聞くことができました。回答内容については、アーカイブ動画からぜひご覧ください。

LT 1『がんばらない Vue 3 移行』by Norimasa Hayashida

そして弊社 LINE からは、LT 形式で 2 人が Vue 3 にまつわる発表をしました。1 人目は、Norimasa Hayashida による『がんばらない Vue 3 移行』です。

当時まだ RC 版であった Vue 3 を、実プロジェクトである LINE LIVE-VIEWING に採用するという、思い切った選択をした際の工夫や tips について公開されました。非常に早い段階での移行作業ではあったものの、正式リリース後の今 Vue 3 移行をする上でも、移行ツールや移行の手順についてなどとても有意義な内容でした。

LT 2『Vue Router Next ~ 意外と語られない Vue 3 時代のルーティング ~』by 生田望

2 人目は、生田望による『Vue Router Next ~ 意外と語られない Vue 3 時代のルーティング ~』です。

Vue 3 本体や Vuex に関するメジャーアップデートの影に隠れてあまり注目されていない、Vue Router のアップデートに関する発表です。Nuxt によるルーティングの実装が普及して久しいですが、新バージョンの Vue Router によるルーティング管理は、現バージョンより上を行く柔軟なカスタム性を見ることができました。

Q&A 「kazupon さんに聞く Vue 3」 後編

LT のあとは再び kazupon さんによる Q&A コーナーでした。後編では、前編とは逆に kazupon さんがイベント参加者にリアルタイムで質問をするアンケート調査を実施しました。このアンケートはリアルタイムで結果を確認することができ、「Vue 3 がリリースされたら今のプロジェクト、これからのプロジェクトに導入しますか?」といった気になる質問から、「Vue 3 の IE11 対応、する必要があると思いますか?」といった物議を醸す質問まで、参加者の Vue 3 に対する期待値を知ることができる内容になりました。

イベントの様子

なんと今回のイベントの様子について、参加者の方にアフターレポートを書いていただきました! ありがとうございます!

終わりに

オンラインで開催するイベントは、これまで可能だったことができなくなる一方で、離れた場であるからこそ実現できるコミュニケーションについて模索できる場でもあります。Vue 3 という非常にタイムリーなテーマに対して、今回は登壇を聞くだけではない新しい形でお送りしました。「Vue 三昧」を通して、オフラインのイベント以上に Vue 3 について親しみを持ってもらえると幸いです。

もちろん、UIT では次回以降もより魅力的なイベントをお送りする予定です。これからの UIT Meetup にもぜひ参加してください!

PR

LINE が提供する様々なプロダクトは Web フロントエンドの技術により実現しており、その規模・技術スタックに関わらず継続的に取り組むことは LINE の重要なミッションの一つです。Vue.js はもちろんのこと、それ以外にも多様なフレームワークを駆使した開発に日々取り組んでいます。

また、フロントエンドの領域の中でも様々なポジションをご用意しています。LINE での Web フロントエンド開発に関心がありましたら、ぜひご応募をご検討ください!

求人を探す (フロントエンド) | 採用情報 | LINE株式会社