「LINE DEVELOPER DAY 2019」開催のお知らせ

こんにちは、Developer Successチームの佐藤です。

2015年から毎年開催しているLINEのエンジニア向け技術カンファレンス「LINE DEVELOPER DAY 2019」を11月20日(水)・21日(木)の2日間に渡り、グランドニッコー東京 台場にて開催いたします。

まずは概要とセッション内容の一部をご案内いたします。
今後公式サイトおよびブログやTwitter(@LINE_DEV)を通じて、セッション内容やコンテンツの追加情報を配信していきますので、是非ご確認ください。
公式サイト:https://linedevday.linecorp.com/jp/2019/

【「LINE DEVELOPER DAY 2019」開催概要】
開催日時:11月20日(水)10:00開場、19:00頃終了予定
                    11月21日(木)10:00開場、19:00頃終了予定
開催場所:グランドニッコー東京 台場(東京都港区台場2-6-1)
参加費用:無料
申込方法:専用登録フォームによる事前登録制
※応募者多数の場合は申し込みを締め切らせて頂く可能性がございます。

昨年の「LINE DEVELOPER DAY 2018 」は、「Next LINE」をコンセプトに、AIやBlockchainなどLINEが新たに取り組むプラットフォームに関するもの、インフラ・セキュリティ・データなどLINE全体のサービスを支えるもの、LINEが公開するAPIや海外の取り組み事例など多様なテーマのゲストセッション、カフェでのLT、初の実施となったポスターセッションなど大小合わせて60のセッションを実施し、社内外1,000名超のエンジニア参加しました。

※昨年の発表資料および登壇動画はこちら
※LINE DEVELOPER DAY 2018 開催レポートはこちら

エンジニアに加えてデザイナー・企画職まで対象を拡大、ゲストスピーカーも招いてさらに充実したコンテンツを提供

今年は、参加者に対してこれまで以上に充実したコンテンツを提供するため、今年から開催日数を拡大し、より深くより幅広い分野に関連した約70のセッションを実施する予定です。
1日目は「Engineering」をテーマに技術的な内容をメインとしたセッション、2日目は「Production」をテーマにWeb開発技術やUI/UX、プロジェクトマネジメントなど、プロダクト開発における実践的なセッションを幅広く実施します。
またゲストスピーカーとして、情報幾何学の国際的権威であり理化学研究所脳科学総合研究センターの特別顧問も務める甘利俊一氏や、Webアプリケーションセキュリティを専門分野とするEGセキュアソリューションズ株式会社の代表取締役として脆弱性診断やコンサルティング業務、セキュリティの啓発活動を行う徳丸浩氏、株式会社THE GUILDの代表でありUI/UXデザインやインタラクティブデザインの分野で活躍する深津貴之氏など、国内外で活躍する方をお招きし、それぞれの専門分野に関連するテーマでお話しいただきます。
さらに、LINEが提供するOSSやAPIなどの技術を活用した開発を体験できるハンズオンエリアや様々なテーマのショートトラック、ブースやポスターセッションなども設け、昨年以上に深くLINEのサービスに触れていただける機会を提供する予定です。

公式サイト内の参加申し込みフォームもオープンしましたので、是非エントリーをお願いいたします!
応募締切は11月11日(月)となります。
お申し込み後、万が一ご都合が悪くなった場合は必ずキャンセル処理をお願いします。

より多くの皆さんにお越しいただき、充実したイベントにできるよう準備を進めておりますので、11/20(水)・21(木)は是非ご予定を空けてご参加ください。
今年も参加いただく皆様に大いに満足いただけることを目指し、関係者一同取り組んでまいりますので、ご期待ください。
それでは、「LINE DEVELOPER DAY 2019」で皆様にお会いできることを楽しみしています!

Twitter 公式ハッシュタグ #linedevday
公式サイト:https://linedevday.linecorp.com/jp/2019/
twitterアカウント:https://twitter.com/LINE_DEV

ゲストスピーカー一覧(随時更新)

深層学習と脳科学

11月20日(水) | 講演時間: 12:00 〜 12:40

甘利俊一氏
1936年東京都生まれ。
東京大学工学部卒業。同大大学院数物系研究科博士課程修了。工学博士。
東京大学教授、パリ大学客員教授、ルーバン大学特任教授などを経て、2003年より理化学研究所脳科学総合研究センター長。
現在は,理化学研究所栄誉研究員。東京大学名誉教授。

XXE、SSRF、安全でないデシリアライゼーション入門

11月20日(水) | 講演時間: 16:20 〜 17:00

徳丸浩氏
1985年京セラ株式会社に入社後、ソフトウェアの開発、企画に従事。
1999年に携帯電話向け認証課金基盤の方式設計を担当したことをきっかけにWebアプリケーションのセキュリティに興味を持つ。2004年同分野を事業化。
2008年独立して、Webアプリケーションセキュリティを専門分野とするHASHコンサルティング株式会社(現EGセキュアソリューションズ株式会社)を設立。
脆弱性診断やコンサルティング業務のかたわら、ブログや勉強会などを通じてセキュリティの啓発活動をおこなっている。
著書に、「徳丸浩のWebセキュリティ教室」(日経BP社)「体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践(ソフトバンククリエイティブ)」がある。
徳丸浩の日記
Twitter IDは @ockeghem

Scalar DLTの技術的概要とユースケース

11月21日(木) | 講演時間: 14:30 〜 15:10

山田浩之氏
日本アイ・ビー・エム株式会社を経て、ヤフー株式会社にて分散データベースの研究開発に従事。2008年上期未踏IT人材発掘・育成事業において高性能分散データベースの開発によりスーパークリエータに認定。その後は、東京大学生産技術研究所にて並列分散データ処理系の研究開発に従事。株式会社OrbにおいてCTOとして分散型台帳技術の研究開発をリードした後、株式会社Scalarを創業。博士(情報理工学 東京大学)

新規プロジェクト立ち上げ!ウォークスルー決済を実現したトライ&エラー文化

11月21日(木) | 講演時間: 12:00 〜 12:40

横田聡氏
クラスメソッド株式会社の創業者であり、同社代表取締役。
AWSエンジニア、Developers.IOブログ執筆者の顔も持ちます。
クラスメソッドは今年創業15周年を迎え、AWSの導入支援では1400社5000件を超す実績があります。
2018年5月にAmazon Goを視察したのをきっかけに、ウォークスルー決済を実現する「横田deGO」プロジェクトを自ら立ち上げ、2019年2月には秋葉原に実験店「Developers.IO CAFE」をオープンするなど、経営理念である「オープンな発想と高い技術力により、すべての人々の創造活動に貢献し続ける。」を体現する新たな取り組みを続けています。

一部セッション抜粋

Data Science drives improvement of LINE messenger

11月20日(水) | 講演時間: 15:30 〜 16:10

高口太朗 LINE Data Science2 Team

Seamless device migration using LINE secure backups

11月20日(水) | 講演時間: 14:30 〜 15:10

Charles Hubain LINE Security Development Team

Cloud Native Challenges in Private Cloud with K8s, Knative

11月20日(水) | 講演時間: 17:20 〜 18:00

西脇雄基 LINE Verda Platform Development Team

LINE Design System : making LINE Product faster without losing consistency

11月21日(木) | 講演時間: 14:30 〜 15:10

Jungyoung Lee (Jake) LINE Plus Product Design 5

デザインシステムにおけるフロントエンド

11月21日(木) | 講演時間: 15:30 〜 16:10

岡崎晶彦 LINE Front-end Standardization Team

Journey of Feature Flag development in LINE

11月21日(木) | 講演時間: 15:30 〜 16:10

玉木英嗣 LINE App Dev Team3

Related Post