UIT meetup vol.8 online 「We Are TypeScripters!」を cluster にてオンライン開催しました

3 月 18 日に フロントエンドのコミュニティ「UIT」のミートアップ第 8 弾である、「UIT meetup vol.8 online We Are TypeScritpers!」を開催しました。

今回は UIT meetup としては初となるオンラインでの開催。クラスター株式会社支援のもと、cluster / YouTube Live の 2 つのチャネルにて参加可能となりました。

UIT とは?

UIT は、 LINE のメンバーが中心となって発足した、「User Interface × Technology」を掲げるコミュニティです。 ユーザーの目に見える部分を技術で解決する開発者のための、実践的なコミュニティとして活動。JavaScript だけでなく、また、ユーザーインターフェースだけでもなく、多面的なテーマ設定が特徴となっています。 過去には BFF(Backend for Frontend) のような技術にフォーカスした勉強会や、「わたしたちにとってのVue.js」と題した様々な現場での Vue.js の事例など、トレンドを追いながらも地に足の着いたテーマを多く取り扱っている点も魅力の一つです。

当日の様子のご紹介

オープニング

オープニングは LINE 花谷によって進行。クラスター株式会社提供のオンライン特設会場にて、 UIT meetup の概要と、今回のテーマである「TypeScript」について軽くトーク。登壇者の紹介ののち、次へとバトンタッチします。

cluster について

クラスター株式会社の東峰さんからの cluster 紹介からスタート。cluster での Desktop / VR での視聴のほか、今月リリースされたばかりのスマホアプリの利用方法を紹介いただきました。

cluster の特徴でもあるアバターのエモーション機能のデモンストレーションも行い準備は万端。本編へと移ってゆきます。

「LINE NEWS を TypeScript 化したい!」 by akinori.inoue

トップバッターは弊社 LINE より井上が登壇。LINE NEWS の TypeScript 化の道のりについて紹介しました。

LINE NEWS が抱えるユーザー数とコードベースの大きさによる影響範囲を考慮した上で、JavaScriptのプロジェクトを徐々に TypeScript 化していく内容となっております。

「TSerの遊び場:TS playground plugin」 by Leko さん

続いての登壇、一人目のゲストは Leko さん。今回は「TSerの遊び場:TS playground plugin」についてお話しいただきました。

https://talks.leko.jp/our-toys-your-sandbox

新しい TypeScript Playground にて利用できるようになったプラグイン機能をケースに TypeScript のメタ開発について紹介するセッション。セッション内では、Leko さん自身が実装された Stackoverflow 連携のサンプルをもとに、実際に Playground Plugin を作成するまでの流れを順を追って理解していくようになっていました。

「Deno の話」 by kt3k さん

最後のセッションは Deno澤(@kt3k) さんより「Deno の話」で登壇いただきました。

Node.js のオリジナルの作者である Ryan Dahl さんが開発した、より堅牢な TypeScript ランタイムとして知られている Deno。コミッターとして活動されている kt3k さんより、Deno の仕組みと現在について、デモを交えてご紹介いただきました。

来場者の様子

おわりに

UIT 単独でのイベント開催は、昨年 8 月以来おおよそ半年ぶりとなります。

世界的な情勢によってミートアップや勉強会を開催しづらい状況とはなりつつありますが、今回は運営を支援いただいたクラスター株式会社、初のオンラインにも関わらず積極的に登壇を引き受けていただいた登壇者さまたちの協力のもと、無事イベントを開催することができました。

UIT では、今後も学びの場と開発者同士の交流の場を両立すべく、ミートアップをはじめとした、様々な活動に取り組んでいきます。

PR

LINE では20を超えるSPAを提供しており、そのコード品質を重要な指標と捉えています。肥大化するコードへ継続的に責任を持つべく、TypeScriptを武器に立ち向かっています。

TypeScript 環境でコードを書きたいかたも、大規模なコードベースを TypeScript へと移行したいかたも。ご興味があればカジュアル面談からでも構いませんのでご連絡ください。

LINE Corporation | 求人詳細 | フロントエンドエンジニア / フロントエンド開発センター

Related Post