協賛情報

言語処理学会第25回年次大会(NLP2019) 協賛レポート

Developer Relationsチームの三木です。

2019年3月12日(火)〜15日(金)に開催された言語処理学会 第25回年次大会(NLP2019) にて、LINEはプラチナスポンサーを務めました。会期中は、スポンサーブース出展を行った他、LINEの開発者が対話システムに関する研究発表を行いました。本記事では、写真を中心にその模様をレポートします。

今回、LINEからはクラウドAIプラットフォームClovaの開発部門に所属する、自然言語処理・音声処理関連のエンジニアが参加しました。

YAPC::Tokyo 2019 協賛・登壇レポート

Developer Relationsチームの三木です。

2019年1月26日(土)にて開催された日本最大のPerlコミュニティイベントYAPC::Tokyo 2019にて、LINEはプラチナスポンサーを務めました。またKeynoteを含む二つのセッションに、弊社のエンジニア2名が登壇しました。本記事では、写真と資料を中心にその模様をレポートします。

【登壇・協賛情報】YAPC::Tokyo 2019

2019年1月26日(土)に開催される日本最大のPerlコミュニティイベントYAPC::Tokyo 2019にて、LINEはプラチナスポンサーを務めます。

また当日はKeynoteとして、Perl6のコミッターであり、LINE Ads Platform担当のエンジニアリングマネージャーである松野 徳大(@tokuhirom)が登壇いたします。

チケット発売中ですので、是非お早めにお申し込みください。

HTML5 Conference 2018 協賛・登壇レポート

Developer Relationsチームの三木です。

11月25日(日)東京電機大学にて開催された、国内最大のフロントエンド系カンファレンスの一つである「HTML5 Conference 2018」にて、LINEはゴールド&ランチスポンサーを務めさせていただきました。また当日はLINEのエンジニアが登壇した他、参加者の方に楽しんで頂くためにLINEのスポンサーブースでお楽しみ企画「UIT HTML5 Quiz」を提供しました。その模様をレポートいたします。

Scala関西Summit 2018 協賛レポート

LINE Fukuokaのきしだ(@kis)です。

11月10日(土)から11日(日)にかけて大阪で行われた「Scala関西Summit 2018」にて、LINEはGoldスポンサーを務めさせていただきました。また、スポンサーセッションでは「Scala-erにも影響ありそうなJavaの現状まとめ」というタイトルで、Scalaを使う上でも影響がありそうな最近のJavaでの変化について紹介しました。

【登壇・協賛情報】JJUG CCC 2018 Fall

2018年12月15日(土)に開催される日本最大のJavaコミュニティイベント JJUG CCC 2018 Fall にて、LINEはゴールドスポンサーを務めます。
そして、懇親会にはお寿司を提供させていただく予定です。ぜひ、ご参加ください!

また、当社より3名のエンジニアが登壇予定です。

【協賛情報】JapanContainerDays v18.12

2018年12月3日〜5日の日程で開催されるJapanContainerDays v18.12にて、LINEはランチ&トートバッグスポンサーを務めます。
JapanContainerDays(JKD)はコンテナ活用/クラウドネイティブの現状をひとまとめにした開発者のためのイベントです。

また、当社より3名のエンジニアが4つのセッションにて登壇予定です。

Vue Fes Japan 2018 協賛レポート

Developer Relationsチームの三木です。 11月3日(土)に秋葉原 UDX 4F / UDX ギャラリーにて開催された、国内初のVue.jsのカンファレンス「Vue Fes Japan 2018」にて、LINEはゴールド&ランチスポンサーを務めさせていただきました。また当日はスポンサーブースにて、LINEのフロントエンド開発チーム「UIT」が、Vue.jsユーザーの参加者の方に楽しんで頂くために、お楽しみ企画「UIT Vue.js Quiz」を提供しました。その模様をレポートいたします。           「UIT Vue.js Quiz」について 問題は全部で5問で、「Vue.js入門 基礎から実践アプリケーション開発まで」の共著者である喜多啓介(@kitak)を含め、LINEのフロントエンド開発チームで考えました。当日の参加者175名のうち全問正答者が13.6%と、かなりの難問ですが、本記事に問題を掲載するので、本記事の読者の皆様も、ぜひ挑戦してみてください! ※正解はこの記事の最後に記載します。 Q1. Vから始まるイケてるJavaScript Frameworkはどれ? [0] Vae.js [1] View.js [2] Vue.js [3] LINE Front-end Framework Q2. vuejs v2.5.0のコードネームは以下のうちどれでしょう? [0] Kill la Kill [1] Dragon Ball [2] Evangelion [3] Level E Q3. 無限ループに注意しなければならないライフサイクルはどれ? [0] created [1] mounted [2] updated [3] destroyed Q4. おっと!このやり方ではComponentに変更が絶対に伝わらない!危ないのはどれ? […]

JSUG主催 Spring Fest 2018 協賛レポート

Developer Relations Teamです。 LINEでは、Spring Frameworkなどを用いて、LINE Ads Platformという運用型広告の仕組みを開発しています。 この度LINEは、10月31日に開催された「JSUG主催 Spring Fest 2018」にゴールドスポンサーとして協賛いたしました。 本記事では、LINEエンジニアの講演内容を中心にレポートします。 LINE Ads Platformの開発に携わっている、LINE 開発3センター 開発Aチームの渡邉 直樹が「500+のサーバーで動くLINE Ads PlatformをささえるSpring」と題して講演を行いました。 本講演では、LINE Ads Platfromの特徴や広告配信の仕組みから、どんな技術的な問題があり、広告主、メディアやユーザーのニーズに応えながらどのように解決しているのか、Spring Framework はLINE Ads Platfromの中でどのように機能しているのかや、LINE社における技術的なトレンドなどをご紹介しました。 当日の発表スライドを公開しておりますのでよろしければご覧ください。               また、11月21日に八芳園でLINE DEVELOPER DAY 2018を開催します。 本講演で登壇した渡邉も登壇し、「LINEが目指す理想の広告プラットフォーム」といタイトルで、 LINE Ads Platformの内容を中心にお話しする予定ですのでぜひご参加ください!   #協賛情報