Tag Archives: LINE Platform

GWはLINE API!開発関連情報や最新事例のまとめ

GWはLINE API

こんにちは。LINEでテクニカルエバンジェリストとしてLINEのAPIを利用したデベロッパーのビジネスの成功をお手伝いさせていただいている立花です。

平成が終わり令和時代へ。今年のゴールデンウィークは長めということもあり、この辺りで一度LINE関連の開発情報をまとめてみます。何か開発をしてみたい方は是非この機会に試してみて下さい。

LINE Developersドキュメントサイトのリデザインの話

こんにちは。LINEの開発者向けプロダクトのドキュメントを作成している、テクニカルライターのKenneth Lauです。すでにお気付きの方も多いと思いますが、2017年9月にLINE Developersサイトが大幅に更新されました。このサイトでは、LINEログインやMessaging APIのような開発者向けプロダクトに関するドキュメントや、アプリ管理用の開発者コンソールにアクセスできます。サイトの変更内容の概要については、サイトのニュース投稿「LINE Developersサイトのデザインが新しくなりました」を参照してください。

このブログ記事では、サイトを支える技術と開発者向けドキュメントの執筆プロセスに対する変更に焦点を当て、静的サイトジェネレータへの移行、この移行がドキュメント開発に与えた影響、そして今後の変更予定について述べたいと思います。まずは、LINE Developersサイトの簡単な説明から始めます。

LINEにおけるチャットボットのアジア展開

こんにちは。LINEプラットフォームのテクニカルコンサルタントのMark Serranoです。

10月10日にサンフランシスコで開催されたカンファレンス「Business of Bots」に招待され、スピーカーおよびパネリストとして参加してきました。このブログ記事では、カンファレンスでの体験とセッションで話した内容についてご紹介したいと思います。

カンファレンス

本カンファレンスはサウスサンフランシスコのSouth San Francisco Conference Centerで開催されました。ホテル業界から自動車業界まで、さらにはスポーツチーム運営企業といった、さまざまな企業から参加者が集まりました。参加者の誰もから、チャットボットについて学び、その活用方法を知ってビジネスに価値を付加しようという熱意が伝わってきました。各セッションの内容は、ボット作成のベストプラクティスから、企業におけるボット活用事例の突っ込んだケーススタディまで、多岐にわたるものでした。