Tag Archives: LINE Developers

Clovaデバイス上で動作するスキルを自由に開発できる「Clova Extensions Kit」を公開しました。ハンズオンも開催決定!

こんにちは。LINEでLINE Messaging APIやLINEログイン等のプラットフォームの啓蒙活動を担当している立花です。

本記事では、今回新たにリリースされたClova向けスキルを開発できるCEK(Clova Extensions Kit)の概要と使い方について解説します。

CEKとは

ClovaはLINE株式会社が提供するAIアシスタントで、Clovaを搭載した端末として、Clova WAVE、Clova FriendsやClova Friends mini等がリリースされています。ご購入は公式サイトや取扱店舗にで可能です。

これらのClovaデバイスに「新宿の天気を教えて」と話しかけると天気を調べて教えてくれますが、これが「スキル」です。他にも翻訳やLINE通話等たくさんのスキルがデフォルトでインストールされており、便利に利用できます。

今回スキルの開発環境がオープン化され、CEKを利用することで誰でも簡単にClovaデバイス上で動作する、「スキル」を開発することができるようになりました。

LINEの開発者向けCommunityサイトがオープンしました

LINEの開発者向けサイトにCommunityサイトが追加されました。

このサイトでは3rd Partyの開発者の皆様が、LINEのAPIを使ってどのような仕組みが生みだしているのか、その開発方法・ノウハウといった開発者コミュニティのナレッジと実例を蓄積していきます。現在のところ、LINEで利用できるChatbotのショーケースである「Bot Directory」と、開発ノウハウを蓄積・検索するための「Q&A」を提供しています。

LINE Developersドキュメントサイトのリデザインの話

こんにちは。LINEの開発者向けプロダクトのドキュメントを作成している、テクニカルライターのKenneth Lauです。すでにお気付きの方も多いと思いますが、2017年9月にLINE Developersサイトが大幅に更新されました。このサイトでは、LINEログインやMessaging APIのような開発者向けプロダクトに関するドキュメントや、アプリ管理用の開発者コンソールにアクセスできます。サイトの変更内容の概要については、サイトのニュース投稿「LINE Developersサイトのデザインが新しくなりました」を参照してください。

このブログ記事では、サイトを支える技術と開発者向けドキュメントの執筆プロセスに対する変更に焦点を当て、静的サイトジェネレータへの移行、この移行がドキュメント開発に与えた影響、そして今後の変更予定について述べたいと思います。まずは、LINE Developersサイトの簡単な説明から始めます。