Tag Archives: GitHub

GitHub Pull Request の自動 closeの挙動まとめ

この記事は、LINE Advent Calendar 2018 の11日目の記事です。

開発3センターでサーバサイドの開発を行っている大原(@kory1202)です。

早速ですが私たちのチームでは Pull Request (PR) を master に向けて作る GitHub Flow に近い運用をしています。 この運用では PR を merge したときに別の PR も自動 close される場合がありますが、どのような条件で自動 close されてしまうのかちゃんと分かっていませんでした。 そこで GitHub Help > Closing a pull request の辺りを読んだのですが求める回答はなかったので本記事でまとめました。

【登壇・協賛情報】GitHub Satellite 2018

2018年6月12日(火)〜13日(水)にGitHubが東京で初めて開催する、GitHubやソフトウェア開発の最新情報を届ける大型カンファレンス「GitHub Satellite 2018」にて、LINEはコミュニティスポンサーを務めさせていただきます。また13日(水)にはLINEの開発マネージャーである松野が登壇いたします。
参加費は無料ですので、満員になる前にお早めに参加ご登録ください!


GitHub Constellation Conference 登壇レポート「LINEにおける GitHub Enterpriseの活用事例と LINE Notify」

【登壇情報】GitHub Constellation Conference にてお知らせしておりましたが、GitHub社が日本で初めて行うTechイベント「GitHub Constellation Conference」にて、LINEのエンジニアである長谷部が「LINEにおける GitHub Enterpriseの活用事例と LINE Notifyについて」と題し登壇いたしました。

GitHub Universeに登壇しました

こんにちは、LINEでiOSエンジニアを担当しているInami (@inamiy) です。

GitHub Universe 2016イベントの紹介

先日、2016年9月13日〜15日の3日間、「GitHub Universe 2016」というイベントが、アメリカ・サンフランシスコのPier 70にて開催されました。
海辺のガレージを改築した会場に、総勢1500人の開発者、テックリード、ビジネスリーダーらが来場し、GitHub社・共同創業者でCEOのChris Wanstrath氏による基調講演をはじめ、世界各国から招待された約40名のスピーカーによる様々なオープンソースプロジェクト・企業の取り組みが紹介されました。

私は今回、日本から唯一のスピーカーとして、パネルディスカッションに登壇させていただきました。

以下、数枚の写真でイベント現場の雰囲気をお伝えいたします。

Pier 70にあるウェアハウス(倉庫)の会場と屋上から見下ろすOctocatです。