Tag Archives: Bug Bounty

2018年上半期LINE Security Bug Bounty Programの結果について

こんにちは。LINEでセキュリティに関する業務を担当しているMJです。

今回の記事では、2018年上半期(1月1日~6月30日)の「LINE Security Bug Bounty Program」を振り返り、皆さんにご紹介していきたいと思います。

このプログラムは、LINEが提供するサービスにおいて潜在的に存在する脆弱性を外部のエンジニアの方々からご報告を頂き、我々が迅速に修正していくことで皆様により安全なサービスを提供することを目的としています。

「Bug Bounty」をテーマとしたSecurity Meetupを開催しました!

こんにちは、LINEのセキュリティ室でセキュリティエンジニアをしているコキチーズです。LINEでは、社内のエンジニアであれば誰でも技術イベントの企画や、勉強会での登壇が可能です。またそういったエンジニアの対外的な活動を支援してくれる専門のチームが社内に存在します。
それを利用して「Bug Bounty」をテーマとした勉強会「Meetup in Tokyo #34 – Security Bug Bounty –」を開催しました。
セキュリティの勉強会を主催するのは初めてで不安でしたが、結果的に大勢の方にお越しいただきました。皆様ありがとうございます。

[LINE x SECCON 2017] LINE Security Bug Bounty Program キャンペーンのお知らせ

Developer Relations チームの三木です。

LINEでは、コミュニケーションアプリ「LINE」および一部関連サービスに存在する脆弱性を早期に発見し、ユーザーにより安全なサービスを提供することを目的として、「LINE Security Bug Bounty Program」を実施しています。
該当サービスの安全性向上に繋がると判断した脆弱性の報告を対象に、報奨金を提供しています。

LINEがスポンサーを務めさせて頂いた、日本国内最大のセキュリティコンテストSECCON2017決勝大会(2月17日、東京電機大学)では、セキュリティ室の久保田 量大(@k2wanko)が登壇し、LINE Security Bug Bounty Programの概要やその経緯、具体的な脆弱性の報告事例、皆様に報告頂くにあたってのTipsなどを紹介いたしました。
またその発表の中で、キャンペーン「LINE x SECCON 2017 LINE Security Bug Bounty Program」の開始について、触れさせて頂きました。

告知開始から時間が経過しておりますが、 本Engineering Blogでもあらためてご案内させて頂きます。

2017年LINE Security Bug Bounty Programの結果について

こんにちは。LINEでセキュリティに関する業務を担当しているMJです。

今回の記事では、2017年(1月1日〜12月31日)の「LINE Security Bug Bounty Program」を振り返り、皆さんにご紹介していきたいと思います。このプログラムは、LINEが提供するサービスにおいて潜在的に存在する脆弱性を外部のエンジニアの方々からご報告を頂き、我々が迅速に修正していくことで皆様により安全なサービスを提供することを目的としています。