Blockchain

Web 以外でも期待される WebAssembly – Blockchain との親和性について

先日 gihyo.jp にて『Webエンジニアの新しい道 ~LINE Blockchain Labが拓くブロックチェーンの世界』 で取り上げて頂いたとおり、LINE Blockchain では WebAssembly (WASM) 形式のスマートコントラクトを実行する機能を開発しています。
WebAssembly は名前の通り Web で使用することを想定して開発され始めた言語ですが、いくつかの特長から Web 以外の様々な分野からも注目を集めています。
また、Blockchain におけるスマートコントラクトも WebAssembly に注目している分野の一つです。

この記事ではブロックチェーンにおけるスマートコントラクトの紹介と、スマートコントラクト分野がなぜ WebAssembly を注目しているのかを紹介します。

【インターンレポート】ブロックチェーンにおけるコンセンサス参加者の選出技術に関する調査

こんにちは。2020年の技術職就業型コースのインターンシップに参加した高橋です。
普段は京都大学でアルゴリズムやデータ構造の研究をしています。
インターンでは LINE Blockchain Lab に所属し、各種ブロックチェーン技術の調査や、それに基づく機能改善の提案などを行いました。
この記事では、調査中に自分が面白いと思った技術、またインターンを通した感想についてお伝えできればと思います。