Tag Archives: Architecture

LINE LIVE チャット機能を支えるアーキテクチャ

LINE株式会社のOklahomerです。
本記事では、LINE LIVEという動画配信サービスのチャット機能が、どのような構成で成り立っているのか紹介します。

チャットの紹介

LINE LIVEのiOS/Android アプリでは、配信中の動画を視聴しながらリアルタイムにコメント投稿できるチャット機能を提供しています。この機能の役割は、視聴者同士が対話を楽しむだけにとどまりません。配信者が視聴者のコメントに返答するという形で配信者と視聴者の接点として機能したり、また配信者がコメント内容に従って企画を進めるなど、配信者と視聴者が一体となって配信を作り上げていく上でも重要な機能となっています。

これが有名人による配信となれば当然視聴者数も多くなりますし、その配信中に視聴者からのコメントを募れば瞬発的に相当量のコメント流入があることは容易に想像できるでしょう。もちろんコメント流入が増えるということは、全視聴者へと中継すべきコメントの量も増えますから、それらをいかに高速に捌くかが常に課題となります。実際、一配信のみで分速1万件を超えるコメントが投稿されるようなこともあります。

そのためチャットでは、滝のように流れるコメントに耐えることを前提に開発が進められ、今では100台以上のサーバインスタンス上で稼働しています。

以下、その構成を説明いたします。