AI

LINE TIMELINEの新たな挑戦vol.3 – ディスカバー・レコメンド・モデル

LINEのタイムラインに必要な機械学習とレコメンドモデルを作っているData Science DevのJo Younginです。vol.1とvol.2に続き、今回のvol.3では「ディスカバー」を閲覧するユーザーに見せるコンテンツをどのように選定し、どの順番で配置するかについて説明します。 

KDD 2019 参加レポート

Data Science Team / B2B Data Engineering TeamのBukawa, Tanigawa, Yoshinagaです。
LINEでは、最新の知見を業務に取り入れるべく論文の紹介や研究会への参加などを積極的に行なっています。
その一貫として、LINEの社員が技術に関連する海外カンファレンスに会社負担で参加できる制度があります。
その制度を利用して2019年8月4日〜8日に開催された国際会議KDD 2019に聴講参加してきた内容について報告します。

国立情報学研究所オープンハウス2019 出展報告

Research Labsの有馬です。

2019年5月31日(金)~6月1日(土)に学術総合センター(東京・一ツ橋)で開催された国立情報学研究所(NII)オープンハウス2019で、LINEはNIIとの共同研究部門であるロバストインテリジェンス・ソーシャルテクノロジー研究センター(CRIS)のポスター展示・ブース出展を行いました。本記事では、写真を中心にその模様をレポートします。

2018年度人工知能学会第32回全国大会(JSAI2018) 協賛レポート

こんにちは、LINEでCulture Evangelistをしている櫛井です。
6月5日(火) ~8日(金)に城山ホテル鹿児島にて開催された 人工知能学会第32回全国大会(JSAI2018)にて、LINEはプラチナ&受付スポンサーを務めさせていただきましたので、写真でレポートいたします。今回の参加者総数は2600名を超えたとのことです。大盛況ですね!

【協賛情報】2018年度人工知能学会第32回全国大会(JSAI2018)

日本国内における人工知能の研究成果発表を行う場として定期的に開催されている人工知能学会第32回全国大会(JSAI2018)にて、LINEはプラチナ&受付スポンサーを務めさせていただきます。

2017年度 人工知能学会全国大会 協賛レポート

人工知能学会全国大会は人工知能(AI)の新たな発展や次の方向性に関わる様々なアイデアが提案され、議論される場です。LINE はプラチナスポンサーとして協賛し、ブースを出展いたしました。ブースでは、現在LINEで開発中のクラウドAIプラットフォーム「Clova」のご紹介と、無限どら焼きを提供いたしました。

公式サイト JSAI2017 – 2017年度 人工知能学会全国大会(第31回)