LINE Engineering
Blog

Total 5 Tagged in ’#JavaScript’
  • Write you a webpack for great good
    Jun 2018.08.06

    LINEでフロントエンド開発を担当しています。プログラミング言語に興味を持っています。

    こんにちは、LINEでフロントエンド開発を担当しているJunです。この記事はLINE Engineering Blog「夏休みの自由研究 -Summer Homework-」の4日目の記事になります。

    この記事ではJavaScript ecosystemの一つ、module bundlerについて書きたいと思います。まずmodule bundlerという概念について簡単に紹介し、その後module bundlerが実際どう動くのかについて自作module bundlerを書いた経験と共に説明します。

    Module bundler?

    Moduleシステムは大きいコードベースをmoduleと呼ばれる単位に分割できるようにする構造のことです。JavaScriptは長い間moduleシステムを持っていませんでしたが、2009年Node.jsがCommonJSというmoduleシステムを使い始めて以来、JSでもmodule化したコードを書くのが普通になりました。そしてECMAScript 2015でJS言語仕様に新しいmoduleシステム、ES Modulesが含まれるようになり、もはやmodule無しではJSを書きづらくなったとさえいえます。

    JavaScript module bundler summer homework

    もっと見る

  • コード分割(Code Splitting)を簡単に実装できるgrow-loaderを作った話
    sunderls 2017.12.22

    はじめに

    こんにちは、LINEマンガJavaScript担当の@sunderlsです。

    これはLINE Advent Calendar 2017の22日目の記事です。今日は、webpackローダーのgrow-loaderを紹介します。

    LINE Engineering Blogの記事「LINEマンガ:Page Stackを使ってサクサクなページ遷移を実現できました」でご紹介しましたが、LINEマンガはWeb技術で実装されています。

    Webでネイティブアプリに近いユーザー体験を提供するため、いろいろ工夫しています。今回は、数ある工夫の中からコード分割の実装を紹介したいと思います。

    なぜコードを分割するのか

    LINEマンガでは、JavaScriptのソースコードをもともと1つのファイルにバンドルしていました。しかしサービスが成長するにつれて、ページ数が増え仕様も複雑になり、バンドル後のファイルサイズがどんどん大きくなってきました。将来を考えると1つにバンドルするのはやはり望ましくないと考え、コード分割の実装を始めました。

    grow-loader JavaScript AdventCalendar

    もっと見る

  • V8のHidden Classの話
    Masami Yonehara 2017.12.19

    フロントエンドエンジニアです。2年前に東京からIターンして福岡に来ました。

    この記事はLINE Advent Calendar 2017の19日目の記事です。

    JavaScriptの気持ちを知りたい

    こんにちは、LINE FukuokaのフロントエンドエンジニアのYoneharaです。

    そろそろクリスマスですね。フロントエンドエンジニアのみなさん、苦しんでいますか?私は苦しんでいます。2017年も暮れようというのに、いまだにブラウザやJavaScriptの気持ちが分からず、ユーザーに思うような快適なUXが提供できないことがあるからです。

    JavaScriptの気持ち。ただ幸いなことに、我々はかなりの程度、それを分析的に知ることができます。GoogleやMozillaが自身のJavaScriptエンジンのコードを公開し、随所でそのアーキテクチャを解説してくれており、また豊富なトレーシング・プロファイリングの手段が用意されているからです。

    今回の記事では、みなさんおなじみのChromeに採用されているV8というJavaScriptエンジンの、Hidden Classという最適化のための1つの仕組みをのぞいてみたいと思います。

    AdventCalendar JavaScript

    もっと見る

  • Excel管理の座席表をLeafletでWeb化した話
    Yasunori Iwatsuki 2017.12.06

    こんにちは、LINEのIT支援室で社内システムの開発と運用をしている岩月です。この記事はLINE Advent Calendar 2017の6日目の記事です。

    人員の増加に対応するために、今年の4月、LINEはJR新宿ミライナタワーに移転しました。移転に伴い、IT支援室ではいくつかの新しい社内システムを導入しましたが、今日はその1つである「座席表」についてお話させていただきます。

    開発のきっかけ

    移転前、座席の管理は以下のようにExcelで行われていました(名前は消しています)。

    AdventCalendar Leaflet Floor map Map API JavaScript Map

    もっと見る

  • LINE BLOGアプリ開発で contenteditable と戦った話
    tarunon 2017.04.27

    こんにちは、LINE Fukuoka の tarunon です。LINE BLOG iOSのリリースまで、クライアントとエディタの開発を担当していました。昨年11月に、LINE BLOG は一般開放と、iOS/Androidクライアントの公開を行いました。ほぼ1年がかりの開発だったのですが、クライアント側で最も大変だったのがエディタの開発でした。この記事では LINE BLOG のエディタの根幹を支えている Workaround について解説します。普段は Swift を書いていて、ほぼその話しかしていないのですが、今回は HTML と JavaScript の話になります。

    LINE BLOG contenteditable JavaScript

    もっと見る

1
RSS