2017 DevWeek Global Workshop 参加レポート

こんにちは、 LINE で技術PRを担当している三木です。

LINE の各国の開発者を一堂に集めた大規模なワークショップ 「2017 DevWeek Global Workshop」 を韓国ソウルにて3/28〜30の3日間で開催しました。本エントリではサマリと写真を中心に雰囲気などお伝えいたします。

Front-end Developer’s Workshop を開催しました

こんにちは! UIT(User Interface Technology)エンジニアのTomoakiです。

UITはLINEの様々なプロダクトで利用されるWebフロントエンドの技術を支えるチームです。昨今フロントエンドに求められることやできることはどんどん増えており、UITでも日々様々なブレイクスルーがなされています。

そこで、各プロダクト・各エンジニアによって培われた技術や知見を改めて共有しよう! ということで、東京・福岡・韓国・台湾のUITメンバーが一堂に会し、2日間にわたるWorkshop(Technical Conference)を開催しました。今回はその様子をご紹介します!

【書籍情報】WEB+DB PRESS Vol.98

LINE 開発3センターに所属している大澤が執筆陣として参加している連載「Perl Hackers Hub」の第44回が掲載された書籍が発売されますのでお知らせいたします

タイトル:WEB+DB PRESS Vol.98
出版社:技術評論社
発売日:2017/4/22
電子版:あり

try! Swift Tokyo 2017 協賛&登壇レポート

try! Swift はプログラミング言語 Swift に関するコミュニティ主催のカンファレンスです。LINE はプラチナスポンサーとして協賛し、ブースを出展いたしました。また、LINEで働くエンジニアも2名登壇いたしましたのでその様子も合わせてご紹介いたします。

▼公式サイト TOKYO – try! Swift Conference

会場は700名ほど収容可能で、朝のオープニングトークから満員でした。

JANOG39登壇レポート「LINEのインフラを運用して見えてきた課題」

こんにちは。LINEでネットワークやデータセンターを担当している三枝です。2017年1月にJANOG39で登壇する機会を頂きましたので、今回はその内容をレポートしたいと思います。
テーマはLINEのインフラについてです。LINEのサービス開始から現在までインフラの課題とその対応についてお話しました。

LINE Engineer Insights vol.3「UITエンジニアに聞く、最新のフロントエンド開発の裏側やアプローチ手法」

LINEで働くエンジニアに色々と話を聞いていく「LINE Engineer Insights」の第3弾です。当コーナーはインタビュアーにLINEで働くエンジニア @tokuhirom を迎え、エンジニア同士でざっくばらんにお話を伺っていくというものです。今回も、LINEのエンジニアは一体どんな人達なのか、その内面に迫っていきたいと思います。

第3弾は、開発1センター UIT室所属の喜多に、最新のフロントエンド開発の裏側やアプローチ手法などについて聞いてきました。あらかじめ説明しておきますと、UIT は User Interface Technology の略で、HTML/CSS/JavaScriptによる LINE のウェブフロントエンド全般の実装を担当する部署です。

LINE Engineer Insights vol.2 「新卒入社のエンジニアに聞く、LINEの新卒研修とゲームプラットフォーム開発」

LINEで働くエンジニアに色々と話を聞いていく「LINE Engineer Insights」の第2弾です。当コーナーはインタビュアーにLINEで働くエンジニア @tokuhirom を迎え、エンジニア同士でざっくばらんにお話を伺っていくというものです。今回も、LINEのエンジニアは一体どんな人達なのか、その内面に迫っていきたいと思います。

第2弾は、2016年度の新卒入社で現在は 開発2センター ゲームプラットフォーム開発室所属の加賀谷に、新卒研修やプラットフォーム開発などについて聞いてきました。

LINEを志望した理由

―― tokuhirom
今日は宜しくお願いします。vol.1 をご覧いただいていると思うので「LINE Engineer Insights」の雰囲気はわかっていただいてると思いますが、なぜ今回出ることになったか聞いていますか?

―― 加賀谷
宜しくお願いします。LINE Engineering Blogのアドベントカレンダー企画お疲れ様という飲み会があったのですが「2回目は加賀谷くんで」という話が出ていて、気付いたら本当に出ることになっていました。

【協賛情報】Microsoft Innovation Day 2017

LINE株式会社ではエンジニアのため、様々な活動を支援しております。そのうちの1つをご紹介させていただきます。

Microsoft Innovation Dayは学生、教育者、スタートアップ、エンジニア、投資家、アクセラレーター、 ビジネス リーダーなどを対象としたイノベーション創造イベントです。

▼公式サイト Microsoft Innovation Day 2017

<開催期間> 2017年3月22(水)
<開催場所> 大崎ブライトコアホール
〒141-0001 東京都品川区北品川5丁目5−15
<主催>日本マイクロソフト株式会社

チケット情報はこちらから
Microsoft Innovation Day 2017 | Peatix