「要求工学入門」 – ソフトウェア品質シンポジウム2011(SQiP2011)チュートリアル参加レポート

こんにちは。QAチームの尾尻です。

先日、日本科学技術連盟主催のソフトウェア品質シンポジウム2011(SQiP2011)に参加してきました。私が受講したのは、要求工学に関するチュートリアルでした。今回はチュートリアル内容を中心に要求工学に関して簡単にまとめたいと思います

要求工学入門:要求工学知識体系と要求獲得プロセス
中谷 多哉子 氏(筑波大学大学院 ビジネス科学研究科 准教授)
http://www.juse.or.jp/software/327/#t_005

時間の関係で半日チュートリアルしか参加できませんでしたが、実践的な内容でとても参考になりました。 今回はそのチュートリアルの内容を中心に、要求工学に関して以下3項目にまとめたいと思います。

「NAVER まとめ」「NAVER Photo Album」サービスで画像を登録するプロセスの紹介

はじめまして!
検索サービス開発1チーム李政桓と申します。
イメージプラットフォームを担当しています。

ネイバージャパンでは画像を登録するサービスがたくさんあります。
大切な画像コンテンツをどうやって登録、管理しているかについて、検索サービス開発1チームで担当している、NAVER まとめ(以下まとめ)とNAVER Photo Album(以下PhotoAlbum)を中心に紹介しましょう。

CSSセレクタによる高速化、実際のところ

突然のジョブズ氏逝去のニュースに驚きました。
windowsからmacに移って一年に満たないにわかマカーですが、ご冥福をお祈りいたします。
ネイバージャパンでマークアップを担当している富田です。

さて、今回はサイトの高速化について、とくに、MEひとりでも実施可能なCSSとHTMLのみでの高速化の手法とそれを実施する上で注意すべきポイントについて見てみたいと思います。

「第6回 MongoDB 勉強会 in Tokyo」で話しました

どうもこんにちは。検索サービス開発室にて非イケメン枠を担当している大平です。
twitterでは「@just_do_neet」と名乗っていますが、実際はさだまさしと自転車が好きな、ごく普通のサラリーマンエンジニアです。

さて、先日開催されました「第6回 MongoDB 勉強会 in Tokyo」にて、機会をいただき僭越ながら発表をさせていただきました。

7月末にリリースした「NAVER Photo Album」という写真共有アプリにてMongoDBを用いたという事もあり、テクニカルな方面に深掘りした内容よりも実践的なTipsの方が良いかなと思い、事例紹介という文脈で発表をさせていただきました。

Unicode 6.0を含めた絵文字変換を実現する

こんにちは。検索サービス開発2チームの斎藤です。休日は都内の美術館や博物館を巡り歩いています。
先日は池袋の古代オリエント博物館に行き、ハムラビ法典(のレプリカ)を見てきました。楔形文字はアシの筆を粘土板に押し当てて記述するものですが、ハムラビ法典は閃緑岩の石柱に彫られたそうです。「法典は石柱に彫ってね」と役人に無茶ぶりされて、当時の職人も「用途がちがーう」とか愚痴ったのかなぁ・・・と妄想してしまいました。
さて私の普段の業務ですが、NAVER LINEプロジェクトで絵文字やスタンプ関連の開発に携わっています。ちょうど楔形文字の話もしたところですので、このエントリでも絵文字の変換処理について解説させていただきます。

NAVER Engineers’ Blog 始めます!

NAVERサービス開始から2年経ち、もうそろそろやっといてもいいんじゃね?的な雰囲気になったので、この度、NAVERのエンジニアによるブログを開始することになりました!