Developers Summit 2018 FUKUOKA 協賛&登壇レポート

こんにちは、LINEでCulture Evangelistをしている櫛井です。
9月6日(木)にアクロス福岡にて開催されたDevelopers Summit 2018 FUKUOKAにて、LINEはランチスポンサーを務めさせていただきましたので、写真でレポートいたします。

LINE Pay API利用事例 – タイの映画館事業のトップ企業であるMajor Cineplex社

本記事はLINE Pay APIを使って決済機能を実装している企業にその連携方法やメリット・デメリットなどをLINE ThailandのTechnology EvangelistであるJirawat Karanwittayakarnがインタビューしたものです。

今回のインタビューはタイで映画館事業を展開するMajor Cineplex社です。

manager_logo.jpg

LINE Pay API利用事例 – クラウドでプリントアウトサービスを提供するタイのDouble A社

本記事はLINE Pay APIを使って決済機能を実装している企業にその連携方法やメリット・デメリットなどをLINE ThailandのTechnology EvangelistであるJirawat Karanwittayakarnがインタビューしたものです。

今回のインタビューはクラウドでプリントアウトサービスを提供するタイのDouble A社です。

Double A Team.jpg

LINE Pay API利用事例 – タイの電子書籍業界でトップの売上を誇るMEB社

本記事はLINE Pay APIを使って決済機能を実装している企業にその連携方法やメリット・デメリットなどをLINE ThailandのTechnology EvangelistであるJirawat Karanwittayakarnがインタビューしたものです。

今回のインタビューはタイの電子書籍業界でトップの売上を誇るMEB社です。

logo.jpg

【採用イベント開催】LINEエンジニア採用の日 in福岡!

7月東京、9月大阪と開催した「LINEエンジニア採用の日」を福岡開催でも開催します!(前回東京開催の様子はこちら
九州圏に在住のエンジニアキャリアをお持ちの方、どうぞお気軽にご参加ください!

■LINEエンジニア採用の日 in福岡
開催日時:2018年11月3日(土)13時30分開場 18時終了予定
場所:LINE Fukuoka株式会社
福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-1 JRJP博多ビル12F(受付)
本イベントは、エンジニアキャリアをお持ちの転職希望者の方へ向けたエンジニア採用説明会です。LINEで働くエンジニアが、それぞれの働き方、カルチャー、そして働く上で気になるであろう給与・待遇面までパネルディスカッション形式でご紹介させていただきます!当日は懇親会も予定しており、様々なLINEエンジニアと交流いただけます。

AIR GOの紹介

こんにちは。AIR GOの開発を担当しているKIM TAEWOOです。このブログではAIR GOを紹介したいと思います。

AIR GOとは一言で言うとAndroid/iOSのビルドバイナリ(APKファイル/IPAファイル)を分析し、脆弱性を含むリスクを発見するツールです。オープンソースツールであるSanDroidなどを利用したことがある方はイメージしやすいと思います。最近社内では、アプリをリリースする際にAIR GOを活用して、リリース前のアプリに含まれるリスクを除去するようにしています。

社内の方であれば誰でもAIR GOにアクセスして利用することができますし、外部の方も、https://airgo.line.meにアカウントを登録すれば利用することが来ます。(1回/1日)

過去にコーポレートページでセキュリティサービス「AIR」を紹介(https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2018/2126)していますが、今回はAIRを構成するツールの一つであるAIR GOについて、エンジニアの観点から紹介します。

第17回情報科学技術フォーラム(FIT2018)協賛レポート

Developer Relationsチームの三木です。

LINEは、 クラウドAIプラットフォーム「Clova」の開発を始めとするAI事業を重点戦略分野のひとつとして取り組んでいます。
そのため、国内のAI関連分野(画像処理、自然言語処理、音声処理、機械学習、情報検索、ヒューマンコンピュータインタラクションなど)の学会への協賛・賛助を積極的に行っております。

9月19日〜21日に福岡工業大学にて行われた、第17回情報科学技術フォーラム(FIT2018)にて、LINEはランチョンスポンサーとして参加させて頂きました。

KDD 2018 参加レポート

Data LabsデータサイエンティストのTakaguchiです。

Data Labsは、LINEメッセンジャーを始めとするLINEファミリーサービスのデータを事業へ活用するための専門的な開発組織です。我々の所属するData Analysisチームでは、最新の知見を業務に取り入れるべく研究論文の紹介や研究会への参加などを積極的に行っています。

その一環として、LINEには「エンジニアは業務に関係のある海外カンファレンスへの参加費用すべてを一年に一回は会社に負担してもらえる」という制度があり、同僚のTakayanagiと2018年8月19日〜23日に開催された国際会議KDD 2018に聴講参加してきた内容について報告します。

「LINE DEVELOPER DAY 2018」開催のお知らせ~今年は11月21日@八芳園~

こんにちは、Developer Relationsチームの桃木です。

2015年から毎年開催しているLINEのエンジニア向け技術カンファレンス「LINE DEVELOPER DAY 2018」を11月21日(水)に白金台の八芳園にて開催することが決まり、本日公式サイトがオープンしました!参加登録も本日より開始となります。

公式サイト:https://linedevday.linecorp.com/jp/2018/

まずは開催日時と場所のご案内のみですが、今後公式サイトおよびブログやTwitter(@LINE_DEV)を通じて、セッション内容やコンテンツの追加情報を配信していきますので、是非ご確認ください!

NLP若手の会 (YANS) 第13回シンポジウム 協賛レポート

Developer Relationsチームの三木です。

NLP若手の会 (YANS) は、自然言語処理および関連分野の若手研究者・若手技術者の交流を促進し、若手のアクティビティを高めることを目指したコミュニティです。 8/27-29に開催されたNLP若手の会 (YANS) 第13回シンポジウム(会場:喜代美山荘 花樹海、香川県高松市)では、LINE は昨年に引き続き、プラチナスポンサーとして協賛させていただきましたので、本記事にてレポートいたします。