LINE Engineering
Blog

【登壇・協賛情報】GitHub Satellite 2018

LINE Engineering Blog 2018.06.06

2018年6月12日(火)〜13日(水)にGitHubが東京で初めて開催する、GitHubやソフトウェア開発の最新情報を届ける大型カンファレンス「GitHub Satellite 2018」にて、LINEはコミュニティスポンサーを務めさせていただきます。また13日(水)にはLINEの開発マネージャーである松野が登壇いたします。 参加費は無料ですので、満員になる前にお早めに参加ご登録ください!




ゲスト基調講演/パネルディスカッション:ソフトウェア開発の変遷と、これから

6月13日(水) 10:55~12:00 (詳細ページ)
モデレーター:及川 卓也 (フリーランス技術アドバイザー)、大倉 香織 (株式会社サイバーエージェント)、小林 篤 (株式会社ディー・エヌ・エー)、松野 徳大 (LINE株式会社)

GitHubはちょうど10年前にサービスを開始しました。この10年間、GitHubのサービスを含め、ソフトウェア開発のスタイルは大きく変化しただけでなく、IoTやAIの活用が進み、今までソフトウェア開発とは無縁だった企業もソフトウェア開発に注力するようになっています。本パネルディスカッションでは、ソフトウェア開発に深く関わるパネリストのみなさんに開発環境の過去と未来について語っていただきます。

松野 徳大
LINE株式会社 開発Aチーム マネージャー


【イベント概要】

名称:GitHub Satellite 2018
日時:2018年6月12日(火)11:00~20:00、2018年6月13日(水)09:00~17:00
会場:TOC五反田メッセ(〒141-0031 東京都品川区五反田6丁目6-19)
参加費:無料

チケット情報など詳細は公式サイトをご覧ください。

協賛情報 登壇情報 GitHub

LINE Engineering Blog 2018.06.06

Add this entry to Hatena bookmark

リストへ戻る