ClovaとIFTTTを連携し、Clovaデバイスに通知を送れるようになりました

こんにちは、LINEのClovaチームで事業企画やDeveloper Relation活動をしている佐々木励です。Clovaのプラットフォームをオープンにする第一弾として、ClovaとIFTTTの連携についてご紹介します。例えば、「LINE Engineering Blogが更新されたら、Clovaデバイスに対して通知を送る」といったようなことが簡単に出来るようになりました。

※プレスリリース https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2018/2101

IFTTTとは

まずは、IFTTTについて簡単に紹介します。
IFTTTは、「IF This Then That」の形式で、さまざまなサービスを連携することができるWebプラットフォームであり、主に3つの要素があります。

  • トリガー:条件サービス (This)
  • アクション:処理サービス (That)
  • アプレット:サービスの連携 (IF This Then That)
  • 例えば、以前から提供しているLINE NotifyのIFTTTサービスでは、下記のようにTwitterとLINEを連携しているものがあります。

  • トリガー:Twitterで特定のユーザーが新規ツイート
  • アクション:LINEでメッセージを送信
  • アプレット:好きなユーザーがツイートするとLINEに通知
  • IFTTTでは、カレンダー・ロケーション・健康・開発者ツールなどさまざまな領域で、トリガー/アクション/アプレットが提供されています。ユーザーは、それらのアプレットを利用したり、自分自身でトリガーとアクションを連携したオリジナルのアプレットを作ることができます。

    それでは、Clovaが提供するIFTTTサービスとして、Clovaに通知するアクションと、他のサービスと連携したアプレットを紹介します。
    https://ifttt.com/clova

    Clovaへの通知アクション

    Clova FriendsなどのClovaデバイスは、LINE メッセージを受信したことなどをユーザに通知するための仕組みを持っています。Clovaデバイスは通知を受けると下部ランプが光り、ユーザーが「Clova、お知らせある?」と話しかけると通知メッセージが読み上げられます。

    ※下部ランプ https://clova.line.me/support/help/search/?contents=20007068

    この通知の仕組みをIFTTT経由でも利用出来るようにすることで、Clovaデバイスに対して通知を送れるようになりました。
    このClovaデバイスへの通知サービスを、IFTTTのアクション「Post message to Clova」として提供しています。

    ※なお、トリガーについては、今回のリリースに含まれておりません。

    Clovaのアプレット

    Clovaに通知するアクションを利用して、他のトリガーと連携したアプレットをサンプルとして提供しています。

    アプレット名 アプレット概要 連携トリガー
    Clova 公式Blogに新機能が紹介されたら通知 Clovaは日々新しい機能が追加されています。新機能が追加されたときにClovaに通知します。 RSS
    LINE EngineerBlogが更新されたら通知 LINE Engineering Blogが更新されたら、Clovaに通知します。 RSS
    目標体重を下回ったら褒める 目標体重を下まわったら、Clovaが褒めます。 Withings
    目標運動量を達成したら褒める 日々の運動量を達成したらClovaが褒めます。 Withings
    会社や学校を出たらClovaデバイスに通知 オフィスを離れたら自動的にClovaに通知します。オフィスのエリアを指定してください。 Location
    Facebookの写真に自分がタグ付けされたら通知 あなたがFacebookの写真にタグ付けされたらClovaに通知します。 Facebook
    GitHubリポジトリにPullRequestが来たら通知 GitHubのリポジトリにPullRequestが来たらClovaに通知します。 GitHub
    Trelloにカードが追加されたら通知 Trelloの特定のボードに新しいカードが追加されたらClovaに通知します。 Trello

    Clovaアプレットを使う

    アプレットを利用してみましょう。
    https://help.ifttt.com/hc/en-us/articles/115010361348-What-is-an-Applet-

    まずは、Clovaアカウントと連携するために、Clovaサービスのページにおいて「Connect」をクリックします。

    Clovaアプリで設定したLINEアカウントのメールアドレスとパスワードを設定し、アカウントを連携します。

    ※ その後、アカウント連携の同意などを実施していきます。

    アプレットを利用するために、Clovaサービスのページで対象アプレットを選択し、「Turn On」をクリックします。

    *その後、アプレット毎に必要な設定をしていきます。

    Clovaアプレットを作る

    ご自身で他のサービスとClovaへの通知サービスを連携して、オリジナルのアプレットを作成してみましょう。
    https://help.ifttt.com/hc/en-us/articles/115010361388-How-do-I-create-an-Applet-

    まず、アプレットを新規作成するために、「New Applet」をクリックします。

    次に、トリガーを設定するために、「This」をクリックし、利用したい連携サービスを選択します。

    ※ サービス毎の必要に応じて、アカウント連携や設定をしていきます。

    最後に、アクションを設定するために、「That」をクリックし、Clovaへの通知アクションを設定します。

    ※アカウント連携やメッセージ内容の設定などをしていきます。

    最後に

    今回は、ClovaとIFTTTの連携において、提供するアクション/アプレット、および、アプレットの使い方/作り方の概要をご紹介しました。
    ご利用していただく中で、ご意見・ご感想等ありましたら、Twitterでハッシュタグ「#ClovaIFTTT」でツイートして下さい。皆さんの声や利用状況をもとに、より良いサービスにしていきたいと思います。

    Related Post