Category Archives: Miscellaneous

【Team & Project】LINEのユーザ向けサービスのWebフロントエンドを開発しているチームを紹介します

LINEの開発組織のそれぞれの部門やプロジェクトについて、その役割や体制、技術スタック、今後の課題やロードマップなどを具体的に紹介していく「Team & Project」シリーズ。

今回は、フロントエンド開発組織の中で、ユーザ向けサービスのWebフロントエンドを担当しているチームについて紹介します。フロントエンド開発センターの清水大輔、縣亮太、折原レオナルド賢に話を聞きました。

ユーザ向けサービスのWebフロントエンドを担当しているチームのzoom会議の様子

【Team & Project】LINEアプリのAndroidクライアント開発をしているチームを紹介します

LINEの開発組織のそれぞれの部門やプロジェクトについて、その役割や体制、技術スタック、今後の課題やロードマップなどを具体的に紹介していく「Team & Project」シリーズ。

今回は、LINEアプリのAndroidクライアント開発チームを紹介します。マネージャーの岡本雄三と池永健一に話を聞きました。

LINEアプリのAndroidクライアント開発チームのzoom会議の様子

【Team & Project】OpenStackとKubernetesを用いたVerda Platformを開発しているチームを紹介します

LINEの開発組織のそれぞれの部門やプロジェクトについて、その役割や体制、技術スタック、今後の課題やロードマップなどを具体的に紹介していく「Team & Project」シリーズを開始します。

第一回目である今回は、インフラ領域を統括するITサービスセンターでPrivate Cloud「Verda」を企画・開発・運用するVerda室において、OpenStackとKubernetesを用いたVerda Platformを開発しているVerda Platform開発チームを紹介します。

Verda Platform開発チームのzoom会議の様子

LINEの新卒採用試験ズバリ問題解説 〜2021年開発コース(実装問題)版〜

はい、みなさんこんにちは。

3月7日にオンラインで開催した「LINE Engineer Meetup for Students」にて、2021年の新卒採用開発コース向けに出題している問題の傾向や解くためのコツなどを学生の皆様に解説させていただきました。

今回の記事では、当日使用したスライドを元にして、LINEの本採用での問題の傾向や解くためのコツなどを解説させていただこうと思います。
実際に出題したことがある問題を利用して解説しますので、より実践的な解説記事になっているかと思います。
本記事の本題へと進む前に発表当日に利用した資料も埋め込んでおきますので、併せて参照していただければと思います。

コードの可読性についてのプレゼンテーション紹介 vol. 5: “レビューとまとめ” 編

こんにちは。コミュニケーションアプリ “LINE” の Android クライアントチームの石川です。

この記事は、 “コードの可読性についてのプレゼンテーション紹介” の不定期連載記事の第五回です。前回の記事はこちら です。

今回はいよいよ最終回です。第八章の “レビュー” についての解説と、本連載のまとめをします。

LINE API Expert 新メンバー をお知らせします

LINE API Expertは、LINEが開発者向けに提供する各種APIなどへの深い理解と高い技術力を持ち、開発者コミュニティに影響力を持つエンジニアの方々を認定し、様々な特典を提供すると共に、その活動を支援するプログラムです。
審査基準は、コミュニティへの影響力、記事執筆やプレゼンテーション能力、関連ソフトウェア開発における技術力、将来の技術パートナーとしてのポテンシャルなどの観点で、総合的に判断しています。
今回も多数の応募者の中から認定した新たなメンバーをご紹介します。

コードの可読性についてのプレゼンテーション紹介 vol. 4: “依存関係” 編

こんにちは。コミュニケーションアプリ “LINE” の Android クライアントチームの石川です。

この記事は、 “コードの可読性についてのプレゼンテーション紹介” の不定期連載記事の第四回です。前回の記事はこちらです。

今回は、型と型の “依存関係” の話として、第六章と第七章の解説をします。

LINEにおけるお金とユーザーのジレンマ – pmconf –

みなさんこんにちは。LINE執行役員、企画センター ビジネスプラットフォーム企画室 室長の二木です。
先月開催されたプロダクトマネージャーカンファレンスにて「LINEにおけるお金とユーザーのジレンマ」をテーマに登壇させていただきました。
本記事では当日お話しした内容を中心に時間内で伝えきれなかった詳細についてお伝えしたいと思います。

 

JJUG CCC 2019 Fall Report

こんにちは、LINE Fukuokaのきしだです。
先月開催されたJavaのコミュニティイベントJJUG CCC 2019 Fallにて、LINEはGoldスポンサーとSushiスポンサーをつとめました。またスポンサーセッションとあわせて4人のLINEメンバーが登壇しましたので、その様子をお伝えします。