Interview

【Team & Project】LINEのMessaging Server開発業務、Apache Kafkaプラットフォームの開発・運用をしているチームを紹介します

LINEの開発組織のそれぞれの部門やプロジェクトについて、その役割や体制、技術スタック、今後の課題やロードマップなどを具体的に紹介していく「Team & Project」シリーズ。
今回は、LINEのMessaging Server開発業務、Apache Kafkaプラットフォームの開発・運用をしているチームについて紹介します。Z PartチームのWonpill Seo、井出真広、Javier Luca de Tena、河村勇人に話を聞きました。

Z Partチームのzoom会議の様子

【Team & Project】LINEのユーザ向けサービスのWebフロントエンドを開発しているチームを紹介します

LINEの開発組織のそれぞれの部門やプロジェクトについて、その役割や体制、技術スタック、今後の課題やロードマップなどを具体的に紹介していく「Team & Project」シリーズ。

今回は、フロントエンド開発組織の中で、ユーザ向けサービスのWebフロントエンドを担当しているチームについて紹介します。フロントエンド開発センターの清水大輔、縣亮太、折原レオナルド賢に話を聞きました。

ユーザ向けサービスのWebフロントエンドを担当しているチームのzoom会議の様子

【Team & Project】LINEアプリのAndroidクライアント開発をしているチームを紹介します

LINEの開発組織のそれぞれの部門やプロジェクトについて、その役割や体制、技術スタック、今後の課題やロードマップなどを具体的に紹介していく「Team & Project」シリーズ。

今回は、LINEアプリのAndroidクライアント開発チームを紹介します。マネージャーの岡本雄三と池永健一に話を聞きました。

LINEアプリのAndroidクライアント開発チームのzoom会議の様子

【Team & Project】OpenStackとKubernetesを用いたVerda Platformを開発しているチームを紹介します

LINEの開発組織のそれぞれの部門やプロジェクトについて、その役割や体制、技術スタック、今後の課題やロードマップなどを具体的に紹介していく「Team & Project」シリーズを開始します。

第一回目である今回は、インフラ領域を統括するITサービスセンターでPrivate Cloud「Verda」を企画・開発・運用するVerda室において、OpenStackとKubernetesを用いたVerda Platformを開発しているVerda Platform開発チームを紹介します。

Verda Platform開発チームのzoom会議の様子

【Product Story #4】自分に合った求人情報がLINEで届く「LINEキャリア」開発チームに聞く、サービスリリースまでと今後の取り組み

LINE上から求人情報を閲覧したり、応募ができる転職情報サービス「LINEキャリア」。サービス開始から8ヶ月経って登録ユーザー数が300万人を突破しています。今回は「LINEキャリア」プロジェクトメンバーたちに、その開発舞台裏について語り合ってもらいました。

【Product Story #3】ユーザー調査とテストを徹底的に繰り返し、反対派も巻き込みローンチに至った「スマートチャンネル」開発プロジェクトの裏側

天気予報や占い・話題のニュース記事など、普段利用しているLINEサービスからユーザーにおすすめの情報が、LINEのトークリスト上部に表示される新機能「スマートチャンネル」。今回はこのスマートチャンネルの企画からリリースまでの開発舞台裏について、プロジェクトメンバーに語り合ってもらいました。

【Product Story #2】スマホ画面をそのまま配信できる「スクリーン配信機能」がリリース! LINEのライブ配信サービス「LINE LIVE」開発秘話を聞いてみた

LINEのライブ配信サービス「LINE LIVE」では、4月にiPhoneやiPadの画面をそのまま配信できるスクリーン配信機能をリリース。この新機能を開発したメンバーにその開発舞台裏について語り合ってもらいました。

非同期を愛するオープンソース開発者、イ・ヒスンさんにインタビュー


Q. こんにちは。まず、簡単に自己紹介をお願いします。
A. こんにちは。LINEでArmeriaCentral Dogmaのようなオープンソースソフトウェアを開発しているイ・ヒスンです。LINEに入社する前は、Twitterで働いていました。Twitterでは、オープンソースソフトウェアであるNettyの、メンテナンスや新しい機能の開発、次のバージョンの開発を担当しました。

【Product Story #1】好きな文字で自由にカスタマイズできる 「カスタムスタンプ」プロジェクトメンバーが明かす開発舞台裏

自分の名前や好きな文字を使って自由にカスタマイズして、オリジナルのLINEスタンプを作ることができる「カスタムスタンプ」。購入後は何度でも課金なしでテキストを変更することができます。今回はこのカスタムスタンプのリリースまでの開発舞台裏について、プロジェクトメンバーたちに語り合ってもらいました。

世界のセキュリティエキスパート・コミュニティを活性化する LINEが開催するイベント「Becks」とは何か

 LINEで働くエンジニア@tokuhiromが、同じくLINEで働くエンジニアにいろいろと話を聞いていく連載「LINE Engineer Insights」。第11弾は日本法人のセキュリティ室に所属するNikolayさんと、韓国のLINE GrayLabでサイバーセキュリティ技術をリードする@beistさんに、「2019年初頭からLINEが主導して始まったセキュリティエンジニアのコミュニティ活動『Becks」を中心に語っていただきました。