Category Archives: Infrastructure

ダウンタイムなしでHadoopクラスタを移行した時の話

こんにちは、Data Platform室の小野です。Data Platform室では、昨年のLINE DEVELOPER DAYでも発表があったように、大規模なHadoopクラスタを運用しています。


この記事では、そのときどのようにHadoopクラスタを移行したのか、そしてどのような問題が起こったのかについて、ご紹介します。

【Team & Project】OpenStackとKubernetesを用いたVerda Platformを開発しているチームを紹介します

LINEの開発組織のそれぞれの部門やプロジェクトについて、その役割や体制、技術スタック、今後の課題やロードマップなどを具体的に紹介していく「Team & Project」シリーズを開始します。

第一回目である今回は、インフラ領域を統括するITサービスセンターでPrivate Cloud「Verda」を企画・開発・運用するVerda室において、OpenStackとKubernetesを用いたVerda Platformを開発しているVerda Platform開発チームを紹介します。

Verda Platform開発チームのzoom会議の様子

ElastiFlowによるインターネットトラフィックの可視化

こんにちは、ネットワーク室サービスネットワークチームでアルバイトをしている中川 稜です。
LINEでは現在インターネットエッジルータのFlow情報を収集・分析・可視化するためのツールとしてElastiFlowを利用しています。
今回はElastiFlowどのように構築し、どのようにデータを可視化しているかを紹介します。

新卒エンジニアの仕事〜12月のインフラエンジニア編〜

こんにちは!2019年4月に新卒入社し、Verda室のネットワークの開発チームで業務を行なっている田口と申します。Verdaとは、社内サービス向けの大規模なプライベートクラウド基盤のことで、私はこのVerdaの業務のうち、ネットワークコンポーネントの開発を行っています。


この記事では、新卒インフラエンジニアの仕事の一例として、ネットワークソフトウェアを対象にした性能計測と、品質維持というインフラ基盤を支える取り組みについて紹介します。

【インターンレポート】 LINEを支えるインフラのメンテナンスと監視環境の改善を行いました

LINEの夏のインターンシップに参加しました平野孝徳です。
インターンシップではLINEを支えるインフラを設計・構築・運用をしているサービスネットワークチームに8/13~9/13の期間所属し、インフラのメンテナンスと監視環境の改善を行いましたので、その内容を紹介します。

【インターンレポート】ネットワークノードのパケット処理の高速化について

こんにちは。8月26日から5週間、Verda室のネットワーク開発チームというところでインターンをしていた齋藤遼河といいます。私は今回、データセンター内にあるネットワークノードのパケット処理の高速化についての開発を行っていました。今回は、その成果についてお話していきます。