Akihiko Okazaki

Front-end Engineer

Bootstrap5がリリースされました!

はじめに

こんにちは。フロントエンド開発センター(UIT) 岡崎です。

LINEはBootstrapを応援しており、2021年5月からはSponsorも行っています。また、OSS貢献の一環としてBootstrap日本語リファレンスの翻訳・運営も担当しています。

Bootstrap4正式公開から3年4ヶ月、2021年5月5日に待望のBootstrap5正式版がリリースされました!

今回はバージョン4からの変更点をチェック、公式Blog記事(英語)を日本語に翻訳して紹介していきます。

UIT Front-end Tooling Survey 2020

こんにちは。フロントエンド開発センター(UIT) 岡崎です。

UITでは毎年、フロントエンド周辺のツールに関する社内向けアンケート『UIT Front-end Tooling Survey』を行っています。Ashley Nolanさんが実施しているFront-end Tooling Surveyをベースにアレンジしたものです。2018年から実施して今回で3回目、2020年の結果を2019年と比較する形で紹介します。

【LINE DEV DAY 2019 番外編】UIT Front-end Tooling Survey 2019

こんにちは。UIT1室 Front-end Standardization Team 岡崎です。LINE DEV DAY 2019ではデザインシステムにおけるフロントエンドについて発表させて頂きました。 今回は番外編として、セッションの冒頭で一部紹介したフロントエンド開発組織UITにおけるFront-end Tooling Survey 2019の結果を全て公開します。 DEV DAYで発表したデザインシステムに関する話題ではありませんのでご了承ください。 登壇資料 Front-end Tooling Survey とは? Ashley Nolanさんが毎年開催しているフロントエンド周辺のツールに関するアンケート調査です。グローバルで毎年3,000-5,000人規模のエンジニアが、この調査に参加しています。 同じ内容の調査をLINEのフロントエンドエンジニアに対して行ったのが、UIT Front-end Tooling Surveyです。2018年から実施して今年で2回目になります。 メンバーとプロジェクトが増えるにつれ多様化するスキルと開発環境、これらを把握する良い機会と捉え、我々はこのアンケートを楽しんで実施しています。 具体的な数値を詳細に公開するのは初の試みですが、我々のことをより深く知って頂ければ幸いです。 比較のためにAshley Nolanさんが行った結果をWorldと表記し共に掲載します。お楽しみください。 調査結果 Voters World 数値引用元: The Front-End Tooling Survey 2019 – Results Percentage は少数点第二位を四捨五入 Q1. General Front-end Experience Q2. CSS Knowledge Q3.CSS Processor Usage Q4.CSS Processor Experience Q5.CSS Frameworks […]